あなたのWebサイトに適したアフィリエイトは?

アフィリエイト には、いろんな種類があります。あなたのWebサイトの特徴によって、適した広告が変わってきます。

まずは主なアフィリエイトの種類を以下にまとめます。

・成果報酬型
・クリック報酬型
・インプレッション型
・広告枠販売

成果報酬型は、ユーザーが商品を購入したり、会員登録するなどの行動をすると、広告主から成果報酬(コミッション)がもらえます。「自己アフィリOK」も成果報酬型です。

また、ほとんどのASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)はこの成果報酬型です。注文がキャンセルされることもあるので、報酬が確定するまでに時間がかかります。

クリック報酬型は、広告をクリックした段階で報酬が確定するタイプです。クリック報酬型で有名なのは、AdSense(アドセンス)、MicroAd(マイクロアド)、楽天ぴたっとアドなどです。

アフィリエイト(提携)という意味では違うかもしれませんが、以下の2つはアフィリエイトの登場以前からよく行なわれていた広告です。

インプレッション型は、広告の表示回数に応じて報酬がもらえるタイプです。PV(ページビュー)の多いWebサイトに適しています。1回当たりの表示単価は安いですが、ページが表示されるたびに、確実に利益が積み重なります。最近再び注目されています。

広告枠販売は、一定期間の掲載契約を結ぶタイプです。契約できれば安定した収入を得ることができます。

適したアフィリエイトを選ぶには、まずあなたのWebサイトの特徴を把握しましょう。

・成約率が高い
・クリック率が高い
・PVが多い

Webサイトに掲載した広告からの成約率が高い場合は、成果報酬型が適しています。1件当たりの報酬額が高いことが多いので、大きく稼ぐことができます。

クリック率が高い場合は、すぐに報酬額が確定する、クリック報酬型が一番適しています。

PVが多い場合は、インプレッション型や広告枠販売が適しています。

サイトの特徴をしっかり把握して、一番適した広告を掲載して稼ぎましょう。






アフィリエイト初心者入門講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。