楽天動画を投稿したり、動画を貼って報酬をゲットする方法とは?

楽天動画チャンネルを使うと、動画を投稿するだけで、楽天アフィリエイトで成果報酬(ポイント)を得るチャンスがあります。

楽天動画チャンネルは、楽天会員なら誰でも利用できるサービスです。

動画は楽天市場の商品と連動しているので、商品を説明する時に利用できます。

楽天動画チャンネル

また動画を作るのが得意でない人でも、大丈夫です。

あなたのブログやホームページに、他の人が投稿した動画を貼り付けておいて、もし「商品リンク」から売れれば、成果報酬を得ることができます。

つまり楽天動画チャンネルは、動画の投稿者と、ブログ掲載者(動画を貼り付ける人)の両方にメリットがある仕組みなのです。

その仕組みを「ウィンウィン(Win-Win)リンク」といいます。

発生した成果報酬は、両者でシェアされます。

動画の投稿者が、ウィンウィン(Win-Win)リンクの掲載を許可している動画のみ、利用することができます。

【動画の投稿者にとってのメリット】
通常はブログやホームページにアフィリエイトのタグを貼り付けて、訪問者がクリックして、30日以内に何か購入しないと、ポイントになりません。

ブログやホームページにアクセス数を集めるには、努力が必要です。

でも楽天動画なら、動画を投稿するだけで、成果報酬がもらえるチャンスがあります。

なぜなら他のアフィリエイターが、動画を広めてくれるからです。

自分が作成した動画が、他者のブログに貼り付けられるので、自然と表示回数が増えます。

すると自分だけで行なうより、成果報酬が得られるチャンスが広がります。


【ブログ掲載者のメリット】
動画を作成することが苦手な人でも、他の人が制作したわかりやすい動画を、商品説明に使うことができます。

動画なら、文章や写真だけでは伝えきれないことが、伝えられるメリットがあります。
・商品の使い方がすぐわかる。
・実際に使っている場面が見れる。
・お客様がイメージしやすい。


「百聞は一見に如かず」と言います。

まずは楽天動画がどんなものか、実際にご覧ください。

例えばこんな感じです。

・例 サイズ大


こんな動画があれば、商品を使用している様子が一目瞭然なので、説明しやすいですよね。

動画の右下にある「この商品を見る」というボタンが、アフィリエイトリンクになっています。

このリンク経由で商品が売れると、動画投稿者とブログ掲載者の双方で、成果報酬をシェアできるわけです。

動画はサイズが大・中・小の3種類用意されています。

またJavaScriptが使えないブログにも貼り付けられるように、タグが2種類用意されています。

・例 サイズ中


こんな動画を見ると、ついビールが飲みたくなってしまいます。


・例 サイズ小


お客様が購入後に使っている様子をイメージできると、商品が売れやすくなります。


まず最初は、ブログに貼り付けてみることから始めて、慣れてきたら、動画の投稿者になってみてはどうでしょうか。


*注意点
成果報酬をシェアするには、楽天動画チャンネルに登録して、「楽天アフィリエイトID」を設定する必要があります。






アフィリエイト初心者入門講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。